『ビジュアルをアップさせるコツ』

9月29日

10月、11月に開催する
すでに満席の
ビジュアルアップメイク&フォト
に参加される方とこんなやり取りをしています。
↓↓

Tさん
円熟味を増してさらに美しくなっていく年齢ですね。

存在感と清楚さと品格
ヘルシーでチャーミングな
Tさんの魅力をさらにクローズアップさせましょう。

そして

今回の
Tさんのコンセプトである
『自分の可能性にワクワクして明日からの人生が楽しみになる
清潔感のある
聡明で
信頼される
自分』

を表現していきましょうね。

お召しになるご予定のブラウス
お似合いです。
柔らかいフリルはTさんならではの包み込む優しさを
襟のシャープさ、V字の開き具合、前立てのまっすぐさは聡明さを表すデザインですね。

スカートは黒か淡いグレーかどちらが良いかですが、黒という色は受け入れるというよりは、閉じる色です。
オレンジのブラウスのコントラストとがはっきりしすぎると上半身と下半身が分断されるのと、きつい印象になるかもしれませんね。

華やかな色の方が人は惹きつけられます。

ですのでお手持ちの淡いグレーのスカートをお持ちください。

それと、
鏡を見ながらいろんなポージングをやってみていてください。

私は自分の写真を撮ってもらう時カメラマンの後ろに姿見を置いておいてもらってそれを見ながらポーズしてるんです。
前回の写真もそうして撮ってもらいました。

自分が引き立つ角度は自分がよく知っておくこと。

そうすれば写真の時だけの人にはなりませんよね?
↑↑
ここまで。

ということで
私も自主練。
メイクはクールなファッションにギャップを添える意味でオトナの可愛げを表現。

スタイル良く見せるコツは

指と手首を柔らかく使う。
体をねじる。
上半身と下半身の動きを逆向きにする。

知っておけば
日々の立ち方座り方が綺麗になります。

日々勉強です。

13

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です