赤で女を磨く

『赤で女を磨く』

赤い口紅はこわくてつけられなかった。

ちっとも似合う気がしなかった。

赤い口紅をつけた時から
本当の女が始まるのかもしれない。

赤は誤魔化しがきかない色。

背筋が伸びる色。

度胸が試される色。

それは
自分に
妥協しない強さ。

大人の女としての自覚が
赤から生まれる。

を介して投稿されました DraftCraft app

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です