いつからだって遅くない!

『いつからだって遅くない!』

いつか行ってみたい
京都 青蓮院。

蓮の花が描かれた60枚の襖絵。
ダイナミックな構図とドキドキする色づかい。迫ってくるような力強さ。
木村英輝さんの作品です。

京都には木村さんが手がけた
襖絵、壁画などが100箇所以上あるとか。

木村さんが絵描きとして世に飛び出したのは、還暦を過ぎてからだそう。

勇気が湧きますね!!

宮城県 作並 一の坊にも
木村さんが描いた天井画があります。

ここの暖炉でパチパチ燃える火を見るのが好き。

雪が降りしきる中
「鹿のぞきの寝湯」と言う名前の露天風呂に入りました。

丸太を枕に、切り立つ斜面の雑木林を仰ぎ見ると本当に遠くで鹿が見ているような気になります。

今夜も月が綺麗です。

帰省してくる娘たちのために
小豆と黒豆をコトコト炊いています。

を介して投稿されました DraftCraft app

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です