絵を描く

『油絵 処女作 完成!』

主人からのクリスマスプレゼントは油絵の画材セットでした。

なぜ?
油絵なんて描いたこともないし
欲しいなんて
言ってないのに。。

主人は
「きっといい絵が描けると思うから」と言いました。

そもそも私は何が描きたいんだろう?
花か、人か、景色か、、、

心が動かなければ絵なんて描けない。。

油絵を観てみようとピカソ展に行きました。

そこで心惹かれたのは
闘牛士と闘牛でした。

倒すか倒されるか
死の狭間で
互いに一体となる恍惚感。
そこに美しさを見ました。

無性に闘牛の絵が
描きたくなりました。

私のホロスコープは牡牛座。

でも
牡牛座なんてどんくさいなぁ。
乙女座とかだったら素敵なのに。なんて思ってました。

牛なんて嫌いでした。

いつも草を食んでゆっくりゆっくり。
何回も食べた草を反芻してるだけの退屈な人生。

何も成すこともなく。。

今年の初め
白血球が激減して
死にかけました。

生かされて、初めて我が身を振り返りました。

志を全うするために
使命感に燃えて
猛スピードで
駆け抜けている自分が
そこにいました。

私は本来
牛であるべきだったのです。

風に頰を撫でてもらい
鳥の歌を聴き
山や青空を眺め
青い草の匂いを嗅ぎ
美味しいものを
心から愛おしみながら食べ

幸せだと感じたことを
何回も取り出しては
反芻して浸る。

牛のように暮らしてみて
初めてそれが
自分が心地よく
自分を一番生かす道なのだと
ようやく気づきました。

そうしてやるべきときは
闘志をむき出しにして
闘牛のように
死さえ恐れず立ち向かう。
ただひたすら全力で。

倒れてから
ずっと
どう生きるべきか
考えて来ました。

2015.12.31
自ら描いた
闘牛の絵が教えてくれました。

牡牛座の守護星は
金星 ビーナス。

これからも

ココロ・カラダ・お顔
美のスペシャリスト
佐佐木順子として

ココロの美しさ
在り方の美しさ
お顔の美しさを

五感をフルに使って
探求し伝えていきます。

今、私がここにいられるのは

大好きな
あなたの

あなたの

あなたの
おかげです。

あなたがいてくれるおかげで
私は勇気や、癒しや、元気さや
優しさや、頼もしさや、閃きや
喜びをもらっているんです。

そう。
あなたはただそこにいてくれるだけでいいんです。

ありがとうございます。
心から感謝しています。

来年もどうぞよろしくお願いします。

を介して投稿されました DraftCraft app

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です